お知らせNews

先日、6月11日、丸亀市社会福祉協議会を通じて丸亀市立飯山中学校2年生176名の生徒達が福祉体験の授業の一環で丸亀市内を運行するコミュニティバスにて高齢者疑似体験をされました。その他にも丸亀市立飯山北小学で5年生のときにしたアイマスク体験の振り返りや「今日からできる福祉」の学習もされており、バスに乗る高齢者の方たちについての日頃、困っていることを知ってもらえた1日でした。

バス乗降の体験

時刻表を取る体験

落とした硬貨を拾う体験


ページの上段へ