お知らせNews

本日、12月1日、丸亀市社会福祉協議会を通じて丸亀市立城辰小学校4年生72名の生徒達が総合的な学習の時間を利用し丸亀市内を運行するコミュニティバスにて高齢者疑似体験をされました。その他にもアイマスク体験、車いす体験もされており充実した1日でした。

2人1組になって疑似体験装具の装着

バス乗降の体験

バス車内で白内障、緑内障を体験できる眼鏡をかけて時刻表を取る体験。

手が不自由になる手袋を装着して床に落ちたお金を拾う体験。


ページの上段へ