お知らせNews

 大川バスグループは、お客様に安心してバスをご利用いただくため、さまざまな取り組みを実施してきました。以前からすでに一部のバス車内に空気触媒、または無光触媒の施工をしてきましたが、ご乗車されるお客様が、より安全・安心にご利用いただけるよう、残る全車両に、光触媒コーティングを実施することといたしました。施工が完了した車両には抗菌・抗ウイルス・消臭施工済みステッカーを貼り付けいたします。
 当グループは今後も引き続き、安全・安心にご利用いただけるバスを目指し、地域と共栄していくグループであり続けます。

【施工車両】 大川自動車 80両 / 琴参バス 98両 / 屋島観光バス 12両
【施工内容】 光触媒をバス車内全体(座席シート、アームレスト、つり革、窓、カーテン、乗降口ハンドレール、運転席など)に噴霧してコーティング施工します。
●光触媒とは、酸化チタンに光が当たることで起こる化学反応「光触媒反応」により、ウイルスや菌等を分解・不活性化する作用をもちます。分解対象の選択制がないため、ウイルスの種類にかかわらず効果を発揮することが期待でき、特殊加工により太陽光だけでなく蛍光灯・LED照明などの全ての光にしっかり反応します。また、雑菌や臭いの元も成分分解するため、消臭・防汚対策にも効果を発揮します。


ページの上段へ